注目のトピックス -補聴器相談 | 奈良市学園前駅の耳鼻咽喉科・アレルギー科『こばやし耳鼻咽喉科』

サイトマップ

奈良市学園北1-9-1 パラディII 5階 TEL:0742-40-1133
MENU

ホーム > 注目のトピックス > 補聴器相談

補聴器相談

誰でも加齢により自然と聞き取り能力が低下するものです。一般に70歳代では約半数、80~90歳代になるとほとんどの人で耳が遠くなったという自覚を持つようです。この聴力低下をカバーするには補聴器が有効な手段となります。当院では、補聴器適合判定医が耳の状態を診察し、聴力の程度を正しく測定した上で補聴器を付けた方が良いと思われる場合におすすめしています。眼鏡屋さんなどで簡単な聴力検査のみで補聴器を選ぶのは補聴器の選び方としては不十分といえます。安易に補聴器を買う前に、自分の難聴はどういう程度のものなのか? また、補聴器が有効なのか?を知ることが大切です。補聴器の試用もできる補聴器相談も受け付けておりますのでご相談ください。
難聴などでお悩みの方、補聴器をつけたいが自分にあうのかどうか不安とおっしゃる方を対象に、水曜日を除く平日13:00~16:00の予約にて補聴器相談の時間を設けております。
どんなタイプがよいのか、いくらぐらいなのか、どちらの耳につけたらよいのか、専門的な意見をきくことができます。

補聴器の値段

ボックス型4~5万円
耳掛け型5~8万円
挿耳型15~16万円
デジタル補聴器20~30万円

大体の目安です。ただし、聞こえ方の個人差や好みによって合う補聴器の種類が異なりますので、まずは受診のうえご相談ください。

また、補聴器試用の貸し出しシステムもありますのでお悩みのかたは一度ご相談ください。
(予約は、一度受診していただいた際におとりします。その際聴力検査など、補聴器フィッテイングのために必要な検査もあわせておこないます。)

ページトップに戻る