新型コロナウイルス感染症対策 | 奈良市学園前駅の耳鼻咽喉科・アレルギー科『こばやし耳鼻咽喉科』

サイトマップ

奈良市学園北1-9-1 パラディII 5階 TEL:0742-40-1133
  1. ホーム
  2. 注目のトピックス
  3. 新型コロナウイルス感染症対策

オミクロン対応型新型コロナワクチン3~5回目追加接種について

当院では令和4年10月1日から10月16日までは、4回目(60才以上の方、基礎疾患のある方、医療従事者の方)のコロナワクチンのみ接種します。3回目のワクチンは並行して実施しておりません。10月17日以降は、1・2回目の接種を完了された全ての方が対象となります。接種費用は無料です。

当院ではオミクロン株対応型(BA1)ファイザーを使用いたします。 接種希望の方はお電話、又はご来院の際に受け付けておりますので、お申しつけください。

今回インフルエンザワクチンとコロナワクチンの同時接種が可能です。ご希望の方はコロナワクチン接種予約の際に「同時接種希望」とお伝えください。(コロナワクチンとインフルエンザワクチンの接種間隔には制限がありませんので、翌日でも接種可能です。コロナワクチンとインフルエンザ以外のワクチンとの接種間隔は2週間必要です。)

奈良市の新型コロナワクチン3・4・5回目のワクチン詳細が掲載されているサイトはこちら>>

使用ワクチン

ファイザー社製2価ワクチン(オリジナル株とオミクロン株(BA.1)の両方に対応したワクチン)筋肉注射

費用

無料

ワクチン接種期間

  • 令和4年10月1日(土)~ 4回目接種(60才以上の方、基礎疾患のある方、医療従事者の方)
  • 令和4年10月17日(月)~ 1・2回目接種を完了した全ての方

通常診察時間にワクチン接種を行っております。

対象者

10月1日(土)以降

  • 4回目の接種券をお持ちの方
  • 3回目接種から5か月以上経過されている18歳以上59歳以下の方で基礎疾患のある方、その他重症化リスクが高いと医師が認められた方で4回目接種希望の方。

10月17日(月)以降

  • 1・2回目の接種を完了された全ての方

※今回の接種より、12才~15才の方は保護者の同伴、予診票の署名欄に「保護者の署名、続柄」の記載があれば接種可能です。

接種日持参物

各市町村から送付された接種券一体型予診票(当日に忘れられた方は接種できません

予診票は事前にご記入のうえ、ご持参ください。

予約方法

  • 当院へのお電話、又はご来院の際に受け付けます。
    また、インフルエンザワクチンの同時接種をご希望の方は、予約の際に「同時接種希望」とお伝えください。
  • 奈良市のコールセンターなどでも予約可能です。

接種当日の流れ

① 接種日は必ず接種券一体型追加接種用予診票をご持参ください。予診票は必ず事前にご記入のうえ、お越しください。

② 袖のない服やTシャツなど、すぐに肩の出せる服装でお越しください

③ 接種後15分程度、待機していただきます。タイマーをお受け取りいただき、お待ちください。アラームがなりましたら、タイマーを受付にご返却いただきご帰宅ください。気分不良などありましたらスタッフにお声がけください。

新型コロナウイルス感染症対策

当院では安心して受診して頂けるように、新型コロナウイルス感染症対策を行っております。
「周りの人にうつさない」ためにもマスクの着用をお願いします。

時間予約制の導入

ご予約無しでも診察可能ですが、患者様の待ち時間短縮(感染リスクの低減)の取り組みとして2020年10月1日より、時間予約制を採用しております。
詳しくはこちら>>

職員(医師、看護師、看護助手)の感染対策

  • フェイスガード+マスク
  • 手袋
  • 防護用エプロンを制服の上から着用
  • 毎日検温を行い、発熱の無いことを確認しております。

院内での取り組み

受付に手指消毒用のアルコール、パーテーションの設置

受付パーテーション

入り口のドアは常時開放し、換気用に窓を少し開けています

待合室のシートには、特製のパーティションを設置

待合室パーテーション

患者様同士の間にも、パーテーションを設置しております。

待合室と診察室には、空間除菌消臭装置を設置

パナソニック【ジアイーノ】

ジアイーノ

空気中を浮遊する菌・ウイルスを吸着し、本体内部で生成する「次亜塩素酸水溶液」の力で抑制。また、放出した「次亜塩素酸」でお部屋に付着した菌・ウイルスを抑制します。

日機装【エアロピュア】

ジアイーノ

光触媒による除菌・消臭機能に加え、捕捉した菌やウイルスに深紫外線LEDの光を照射し、DNAやRNAを変性させ、不活化させる空間除菌装置です。
新型コロナウイルスに対しての有効性について>>

 

インターネット時間予約